初心者から画像制作 -3D Graphic Design from Beginner-

3D画像制作を独学で1から勉強。

Unreal Engine 59日目。「音の設定」その1。

はじめに



今日もUnreal Engine 4の勉強をしていきたいと思います。
Udemy」の「作って覚えるアンリアルエンジン【Unreal Engine 4】~ダンジョンゲーム編~ | Udemy」で学んでいます。
全くの初心者でもわかりやすい丁寧な解説で満足しています。非常にオススメです。
 

前回まで


前回は構造体にセーブしたデータを比較していいスコアほど上に配置される設定を勉強しました。
 

 

今回の作業


付録のオーディオファイルをインポートしました。
※Unreal EngineではWAVファイルを使うそうです。
 

ウィジェットの画面からボタンの音を設定することができます。
 

レベルブループリントで「Play Sound 2D」のノードを使うと、BGMとして使うことができます。
 

お手本のように、クリア時とゲームオーバー時にも音を設定しました。
 

オブジェクトのブループリントにもコンポーネントとして音を設定することができます。
「Override Attenuation」にチェックを入れると半径や減衰を設定できます。
 

「Set Audio Listener Override」のノードを用いて、リスナーの位置をキャラクターのヘッドライトに設定しました。
 

ここまで


これでレベルやオブジェクトに音を設定することができました。
今日はここまでにします。次回も動画の続きを勉強していきたいと思います。
(今回の作業時間:60分)
 
>次の記事

<前の記事