初心者から画像制作 -3D Graphic Design from Beginner-

3D画像制作を独学で1から勉強。

キャラクターのリギングを基礎から勉強しなおす その11。【Blender #539】

はじめに

Blenderでキャラクターのリギングを基礎から勉強して、
Webカメラで3Dキャラクターを操作できるソフト「FaceRig」に持ち込んでみたいと思います。
 

前回まで


前回はちょっと不自然ですが両側の瞬きを作りました。
もうすこしキレイなメッシュを選んでおけばよかったとちょっと後悔。
 


今回の作業

前回の続きからやっていきます。
 

Headボーンから右眼の周りのウェイトペイントを0にするのを忘れていました。修正します。
 

修正しました。
 

ツールタブにあるAuto Normalizeにチェックを入れておくと、
別々のボーンのウェイトペイントを編集しても、その頂点のウェイトが合計で1になるように調整してくれるので便利でした。 
 

ここまで


現時点の力でできる限りウェイトペイントを調整しました。時間がかかりました。
ずっと眼をいじっているので、そろそろ次に進みたいと思います。
今日はここまでにします。次回もBlenderをさわっていきたいと思います。
(今回の作業時間:50分)