初心者から画像制作 -3D Graphic Design from Beginner-

3D画像制作を独学で1から勉強。

Blender 15日目。「ペットボトルのモデリング」

Blender 3DCG モデリング・マスター

Blender 3DCG モデリング・マスター


今日も↑の本を進めていきます。
今日はSECTION 2.9「ペットボトルのモデリング」をやりました。
今回の題材では、いままでの復習と新しく下絵の使い方を学びました。


テンキーの「1」→「5」で平行投影にします。
 

プロパティパネルの「下絵」をonにします。
 

付録の下絵を配置します。
「編集モード」ですべての頂点を削除します。
※オブジェクトモードで削除すると頂点が作れなくなります。
 

Ctrlを押しながら右半分に頂点を作っていきます。
 

あとで回転させるので、x軸の位置を0にします。
 

モディファイアーの「スクリュー」を選択します。
 

ベベル(Ctrl+B)で辺縁を好みの形に整えます。
 

下のほうまで丸くしました。
 

側面を3つ選択して、「面の差し込み(I)」をします。
 

新しく差し込んだ面をすべて選択します。
 

面を押し込みます(E)。
「E」→「S」と順に押すことで内側に向かって押し出すことができます。
 

ペットボトルができました。
 

トランスフォームパネルの「平均クリース」を設定することで、
「細分割曲面」を設定していても「シャープにしておきたい辺」を設定することができます。
 

完成です。ふたの部分がちょっと長いかな?
 
Blender 3DCG モデリング・マスター

Blender 3DCG モデリング・マスター