初心者から画像制作 -3D Graphic Design from Beginner-

3D画像制作を独学で1から勉強。

Unreal Engine 3日目。「アクターの配置と動かし方」

はじめに


今日もUnreal Engine 4の勉強をしていきたいと思います。
Udemy」の「作って覚えるアンリアルエンジン【Unreal Engine 4】~ダンジョンゲーム編~ | Udemy」で学んでいます。
 

前回まで


前回は、ビューポートでの視点の動かし方を勉強しました。
早く慣れて思い通りに動かせるようになりたいです。
 


今回の作業


今日はアクターの配置の方法を勉強します。
左のタブからドラッグアンドドロップで簡単に配置できます。
 

Fキーを押すと、選択したアクターにフォーカスすることができます。
 

右上のパネルから回転マニピュレータを選択すると、回転させることができます。
このあたりはBlenderと同じ感じですね。
 

拡大縮小マニピュレータもBlenderと同じような形状をしています。


ライトからスポットライトを配置しました。
 

ここまで


スポットライトの色や強さは右にある詳細タブから簡単に変更できます。
慣れると非常に使いやすそうです。ちょっと短いですが今日はここまでにします。
次回も動画の続きを勉強していきたいと思います。
今後も少しずつ着実に進めていきたいと思います。
(今回の作業時間:40分)

>次の記事

<前の記事