初心者から画像制作 -3D Graphic Design from Beginner-

3D画像制作を独学で1から勉強。

Unreal Engine 67日目。「サバイバルゲームの制作」その1。

はじめに


次はどういう勉強を進めようか考えましたが、3Dで動かせてアセットを活用する方法を勉強するために「Unreal Engine 4: How to Develop Your First Two Games」というコースをUdemyで購入しました。こちらも他の勉強と並行して進めていきたいと思います。
※全編英語です。
 

 

今回の作業


アンリアルエンジンのマーケットプレイスにあるInfinity Blade: Grass Landsというアセットをプロジェクトにインストールしました。
 

コンテンツブラウザにアセットが追加されています。
デフォルトで2つのマップが作成されています。
 

ElevenRuinsのほうはアセットを使って海の上にレベルが作成されています。
探索するのが面白くて、プレイモードにして小一時間眺めていました。
 

ここまで


Overviewのマップにはアセットが整然と並べられています。
これらを組み合わせてレベルを作っていくことができます。
自分で作るよりも簡単にリアルな素材が流用できるので便利ですね。
今日はここまでにします。次回も続きを勉強していきたいと思います。
(今回の作業時間:30分)
 
<前の記事